WのCD棚

PUNKからEMO等のCDの整理を兼ねて、自分なりの感想をのっけていきたいと思います。
独りよがりなブログですが、コメント気軽に入れてってください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
WEDDING BGM
JUGEMテーマ:音楽



先日(といってももう半年以上前)、BGMをまかされた結婚式がありました祝
コンセプトは「涙はいらない!楽しくいこう楽しい」だったので、ノリノリにPUNKやEMOをふんだんに使いましたるんるん

迎賓
エトピリカ〜TO LOVE YOU MORE
(葉加瀬太郎)

まだ、二人が登場する前なので、わざとベタな結婚式を想像させるためにベタな曲を採用ムード

新郎新婦入場
ODE TO MANHEIM STEAMROLLER
(REGGIE AND THE FULL EFFECT-PROMOTIONAL COPY)

イントロがっぽくて良いかな、と。
ズンタタのドラムのあとの「みゅい〜るんるん」で扉がOPEN!!ノリノリのリズムで、拍手というより手拍子拍手での入場となりました。

乾杯
SWEETNESS
(JIMMY EAT WORLD-BLEED AMERICAN)

この頃、アサヒビールビールのCMに使われてたから、それにのっかっちゃえー、と。
当然、I WAS SPINNING FREE〜ムードWOWOWOW WOOH〜ムードのサビから始まるように若干編集。
しかし、アサヒは何故今頃SWEETNESSだったんだろう!?
まぁ、好きだから全然OKだけどね。

思い出の写真を流すビデオのBGM
MAGIC
(HAWAIIAN 6-ACROSS THE ENDING)

憂いメロディがパンクサウンドパンチにのって流れてきましたが、サビのとこで幼い頃の写真が流れると思いの外グッグッドと来たような気がします。

お色直し後の再入場
KISS ME
(NEW FOUND GLORY-From The Screen To Your Stereo Part2)

結婚式のBGMのなかでも、かなりベタに使われているこの曲を、あえてパンクパンチでカバーしたこの曲で。
イントロギターのすぐあとの、「KISS ME〜るんるん」で当然扉がOPEN!
カクテルドレスぴかぴかに負けないくらい派手な曲(笑)

両親へのプレゼント
VALDER FIELS
(TAMAS WELLS-まりこくんPRESENTS CD)

まりこくん、ありがとうございます嬉しい
頂いたCDのなかのこの曲を使用させてもらいました。
今回のなかで唯一といっていい、シンプルなメロディがゆったり流れる曲です。

新郎新婦退場
SAKURA
(ALLISTER-GUILTY PLEASURE)

森山直太郎のさくら桜のパンクパンチカバー。
今回の式が3月で、会場その他さくら桜をイメージしたものが多かったため、ラストにこれをもってきて、しめました。
はっきりいって、これをあの会場で初聞でさくら桜だとわかった人がどれくらいいたかなぁ?


エンドロールビデオのBGM

UP & UP
(RELIENT K-Five Score and Seven Years Ago)

なんか、どっかで聴いたことのあるようなメロディのオンパレード音楽
でも、これはかなりの名曲です。
その結婚式を振り返るビデオの後ろでこれが流れてたら、もう胸がキュンキュン揺れるハートすること間違いないでしょう。(と思ってるのは僕だけだったりする)

送賓
希望の轍
(BEAT CRUSADERS-MUSICRUSADERS)

今回、唯一の日本語曲。でも、原曲でなくナイスなカバーるんるん
結婚式で原曲を使うことは結構あるみたいだから、あえて、ね。

メインで使用した曲は以上です。

あと、歓談や、ビアサーブのテーブル回りのときの使用曲も、全てPUNKやEMOのカバーでしたが、それはまた次回。





| えすいち | 戯言 | 18:25 | comments(8) | trackbacks(0) |
EMO ROCK 1
初めての人に、僕の好きなエモやロックに少しでも親しんでもらおうと、半ば押し付けようにつくったCD-Rの曲順。

1,DASHBOARD CONFESSIONAL-HANDS DOWN(BAND VERSION)
2,MELEE-ROUTINES(EP VERSION)
3,JIMMY EAT WORLD-SWEETNESS
4,SENSE FIELD-BEATLES SONG
5,THE GET UP KIDS-MASS PIKE
6,THE STEREO-DEVOTION
7,ONE LINE DRAWING-SMILE
8,OZMA -DOMINO EFFECT
9,ROCKET FROM THE CRYPT-CHRIOTS ON FIRE
10,SOMETHING CORPORATE -GOOD NEWS
11,HIGHER BURNING FIRE-I GOT INTO THE CAR WITH THEM
12,MOODS FOR MODERNS -SLACKER WAYS
13,THE ATARIS -SUMMER'79
14,STARMARKET -WE DON'T NEED ANOTHER DAY
15,MAE -THIS SONG IS LAST TIME
16,LAST DAYS OF APRIL -GLOWING ME CHOKING YOU
17,THE PROMISE RING -SUFER NEVER
18,WEEZER -ISLAND IN THE SUN
19,REGGIE AND THE FULL EFFECT-CONGRATULATION MATT AND CHRISTINE
20,BAD ASTRONAUT -DISARM
21,STEVE BRODSKY -FLOWER IN ROCKET
22,BRANDTSON -SIC TRANSIT GRORIA

以上、22曲。見、見づらい(笑)。
知ってる人はわかると思うんだけど、いずれも非常にキャッチーで一般受けしそうな曲ばかりです。
VOL.1としてちょっと前に作成したんだけど、入門用としては僕的にはお気に入りで、いつも車に乗せててこういう曲を知らない人たちが乗ったときに軽く聞き流すBGM用としてつかったりしてます。あと、行きつけの服やとかでかけてもらったり。
人によっては、気に入ってそのままこっちの世界(笑)にはまってしまうこともあり、なかなか楽しいです。
| えすいち | 戯言 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
MY BEST 1
何故か急にBEST CD-Rを作りたくなった。
今まで、PUNKだったり、エモメロだったり、どエモだったり、自分の中で色々テーマを絞っては、自分の持ってる音源でBEST CD-Rを作っていた。

で、今回のテーマは、「ダンサブル」。
ダンサブルでおしゃれなROCKのCD-R集を作りたいと思って、今、色々聴きながら、選曲中。

今、候補は、
DOLOUR-YOU CNA'T MAKE NEW OLD FRIENDS
BLOCK PARTY-BANQUET
GAT'S BY AMERICAN DREAM-THE RUNDOWN
TAKE ACTION4にはいってるCOMMUNIQUE
THE FAINT-HOW COULD I FORGET
STRAILIGHT RUN-TOOLS SHEDS AND HOT TUBS
COPELAND-NO ONE REALLY WINS
INTERPOL-SLOWHAND
LAZY CAIN-SHINE
CATUNE-THE SHUWAS
MAE-THIS TIME IS LAST TIME(ANOTHER VERSION)
HELLO GOODBYE-2K4
ってなところです。

結構UKもあったりするんですけど、
皆さん、他にこれはどう?てきなのあれば教えてくださいね。


| えすいち | 戯言 | 21:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
遅ればせながら
あけましておめでとうございます。

先ほど気づいたんですが、この記事は101個目の記事で、去年最後に書いたのが記念すべき100回目だったらしい。
なのに「うがぁ」なんて書いちゃって(笑)。

何はともあれ、今後も非常に不定期ではございますが、のんびり更新していきたく存じますので、気軽に遊びに来てくださいませ。
| えすいち | 戯言 | 22:13 | comments(3) | trackbacks(0) |
師走
うがぁ、忙しい。
今日ようやく間をぬって年賀状を印刷。

今から一言添え。
これってけっこう大変。

特に印刷時点で来年もヨロシクなんて書いた日にゃあ、あと何かけばええんじゃいって感じになっちゃう。

ところで、いつまでに出せば元旦着なんだっけ?

| えすいち | 戯言 | 23:21 | comments(1) | trackbacks(0) |
Tシャツ1
今日は、鹿児島は雨がシトシト降って、結構蒸し暑かったんですよ。
11月なのにTシャツで全然OKで。

せっかくだから、お気にのTシャツで過ごしました。
PEDRO
PEDRO THE LIONです。

まんまLIONだから、なんか好きです。
僕の周りに、このT着てて、「おっ、PEDRO!」なんて思う人いないし。

ホントはこれから、バンドTシリーズとかやっちゃおうとか思ったけど、
寒くなるし、インナーになっちゃうだけだから、
来年の夏までのお預けです。
| えすいち | 戯言 | 21:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
eat
ここに記事にされてる音楽が好きな人なら、絶対一度は使ったことのあるであろう、STMにようやく最新のEAT magazineが入荷したということで、早速購入してきました。
EATだけ買って、送料払うのももったいないので(ケチです)、2月に一回はSTMさんでCDの大人買いをしてるのであります。
んで、今回はnew schoolオンリーです。BLACK DAHLIA MURDERやら、DURKEST HOURなど。
今は、こういう音楽がツボみたいで、結構楽しみ。
| えすいち | 戯言 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
ライブレポ
昨日、行ってきました。
HAWAIIAN 6、BEGINNINGS TOUR!!
新作、BEGINNINGSのレコ発ツアーIN CAPARVO@鹿児島。
GARLIC BOYSISCREAM 7 SHOWERSの2バンドを引き連れて。
GARLIC BOYSがでるってわかった時点で、実はGARLIC BOYSが一番の目標になっていた。

着いてそうそう、物販にいく。HAWAIIAN6のTシャツを買う。GARLIC BOYSのも買おうかと思ったが、販売員はおらず、「演奏後、再開」の置き紙あり。もしかしたら、メンバーが物販するのかなーなんて甘い考えを持ちながら、会場に入る。

ここでも、記事ってるけど、HAWAIIAN6は大好きで、鹿児島に来るたびに見に行ってる。自分はドンドン歳くって、でも、周りは常にキッズなんだよね。いく回数を重ねるたびに、若干の気後れを感じる(笑)。

とりあえずビールを飲みながら、しょっぱなのバンドを待ってると、照明が落ちて、チープなヤクザ映画のようなSEが流れてきた。何故か、しょっぱなはISCREAM7SHOWERSだと思い込んでいた僕は、驚いた。
出てきたのはGARLIC BOYS
うーん、普通のおじさんだー。
しかーし、最新作の1曲目、その名も「GARLIC BOYS」を演りだしたとたん、めちゃめちゃかっこいいお兄さんになった!
その後も、「DQ69」、「泣き虫デスマッチ」と、キャッチーかつメタリックなハードコアで畳み掛けてくる。
しかし、GARLIC BOYSを知らないのか、HAWAIIAN6目当てのオーディエンスはエキサイティングせず、前列のキッズのみが勢いに任せて、暴れていた。
僕のいる最後尾は、多少体を揺り動かしてノっている人がいるものの、基本的にみんな直立不動。
その中で、一人浮いているおじさんがいた。
そう、私だった。
誰一人動かない観客の中で、一人だけコーラスを絶叫し、暴れていた。泣き虫デスマッチのコーラスの「オーディエンス!、エキサイティング!」を一人で叫んで一人でエキサイティングしていた。

さらに「荒野のさびしん棒」、「ハナクソマン」、「イエ−イラッキ−」、「YOKOZUNA」と一聴して気に入りそうな名曲揃いで、鹿児島に自己紹介をするGARLIC BOYS。すると徐々にキッズ達もテンションが上がってきたように感じた。それでも、私一人が浮いていたことに変わりは無かったのだが。

ラストは、念願の「あんた飛ばしすぎ」!!
コーラスの「パリラ!ハイハイ!」を周りお構いなしに一人絶叫。
30分そこらで終了したが、完全燃焼した。
周りはすごく冷め切ってきたが、一人燃え尽きていた。
そんな私に連れが一言。
「恥ずかしい…」
うーん、冷静になってみると、結構恥ずかしかったのかなぁ。よく前の女の子は振り向かなかったよなぁと思った。
でも、みんなそうなのか、鹿児島がそうなのかわかんないけど、興味ないバンドには音にのることすらしない(出来ない)のかなぁって、ちょっと寂しかった。

つづいて、ISCREAM7SHOWERS
このバンドは、僕も知らなかったんだけど、BBQ CHICKENSのような高速ハードコアだった。しかし、観客はさっきのGARLIC BOYS以上にのってなかった。この曲をBBQがやったらみんなのるのだろうか?
BBQが好きで、このバンド嫌いな人はきっとBBQの音楽じゃなくて横山健氏が好きなんだろうなぁって思った。

かくいう私も、このバンドの最中、開演前に飲んだビールのせいでもよおしたため、お手洗いに行った。
すると物販が再開してる。しかもVOのPETA氏がいるではないか。
「お疲れ様でした!」
と声をかける。
ものすごく気さくに答えてくれて、2,3会話を交わした。
実はその時、GARLIC BOYSのLARRY氏とEX-ヌンチャク、現KAMOME KAMOMEの向氏で結成したDUFFLESのTシャツを着ていった。
すると、PETA氏は
DUFFLESのTシャツ、渋いねー」と気づいてくれた。
「絶対、誰も着てないと思ってですねー」というと、
「いない、いない」と笑ってくれた。
いやいや、我ながらグッチョイスだった。

長くなりすぎたので、残りはまた次回に。
ちなみに、今日もライブがあったらしいのだが、時間の都合がつかず断念。
PETA氏の話によると、この日よりももっと曲をするってことだったので、いった人いたら、どんな曲したか教えてください。


| えすいち | 戯言 | 23:46 | comments(5) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ