WのCD棚

PUNKからEMO等のCDの整理を兼ねて、自分なりの感想をのっけていきたいと思います。
独りよがりなブログですが、コメント気軽に入れてってください。
<< BAND GEEK MAFIA | main | City of Evil >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
A Fever You Can't Sweat Out
A Fever You Can't Sweat Out
A Fever You Can't Sweat Out
Panic! At the Disco

2005 PANIC! AT THE DISCO

FALL OUT BOY繋がりから大きく広まり、いつのまにやらMTVのビデオアワードとやらまで受賞し、FALL OUT BOYばりに急激な人気上昇をしてしまう、FALL OUT BOYにそっくりな声で、FALL OUT BOYのようにキャッチーでフックの効いた曲をさらにダンサブルなスパイスを加えて聴かせてくれる。
かなり大満足な作品である。

基本的にハズレなし。
タイトル曲がやたら長いので省略するが(このへんもFALL OUT BOYの匂いがプンプンする)、とにかく前半から畳み掛けてくるノリノリダンサブルな楽曲群はもう圧巻!
後半は、ちょっとしっとりジャジーな雰囲気もチラリと覗かせるが、基本的には愁いを帯びながらも、音に合わせて体動かしちゃいたくなる、ゴキゲンな曲が満載。

バンドサウンドのほかにもテクノチックだったり、ピアノやホーンなど色々な楽器を絡ませたりと、一筋縄ではいかない音を聴かせてくれる。

FALL OUT BOYとともに、一気にメジャーになってしまったことをうれしくも寂しく思うのは私だけではないだろう。しかし、こんなバンド名でもブレイクするんだからすごいなぁ。それだけ、曲がいいってことか。


| えすいち | P | 20:07 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:07 | - | - |









http://wadanda.jugem.jp/trackback/129
モンゴル800
はじめまして、突然のトラックバック申し訳ありません。ブログ楽しく拝見させていただきました。それでといってはなんですが記事に「バンド」に関する事が書かれていたのでトラックバックさせて頂きました。【モンゴル800】についてご紹介しているブログです。ご迷惑な
| モンゴル800リサーチ! | 2007/02/20 10:49 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ